当サイトは記事内に広告を含む場合があります。

NEXZ(ネクスジ)【トモヤ(植村朋哉)】身長や家族・JYP経歴プロフィール!鼻が高くて指輪は?年齢・出身・インスタも!

スポンサーリンク
J-POP
スポンサーリンク

JYPエンターテインメントとソニーミュージックによるオーディション『Nizi Project Season2』から誕生した、7人組ボーイズグループ【NEXZ(ネクスジ)】

そのメンバーの中でも【トモヤ(植村朋哉)】は、圧倒的なスキルとリーダーシップを見せ、常に参加者たちの中心にいました!

今回は、 NEXZのリーダー的存在でもある【トモヤ(植村朋哉)】のJYP経歴プロフィール、家族構成やインスタから気になる指輪の噂まで、詳しく見ていきたいと思います。

NEXZ(ネクスジ)【ケン(蘇健)】国籍や家族・本名プロフィール!ソケンは韓国人で兵役や整形・インスタ・身長は?
JYPエンターテインメントとソニーミュージックによるオーディション『Nizi Project Season2』から誕生した、7人組ボーイズグループ【NEXZ(ネクスジ)】 最終第4位でデビューメンバー入りを果たしたソケンくんは、ギリギリの順...
NEXZ【ユウヒ(小森優陽)】身長やJYP経歴プロフィール!和歌山出身で家族構成・兄弟・インスタは?
JYPエンターテインメントとソニーミュージックによるオーディション『Nizi Project Season2』から誕生した、7人組ボーイズグループ【NEXZ(ネクスジ)】 メンバーの中には4人のJYP練習生が含まれていますが、その中でも最年...
NEXZ【ユウキ(西山裕貴)】成長して垢抜けた?身長や年齢・出身プロフィールやインスタ・誰に似てる?
JYPエンターテインメントとソニーミュージックによるグローバルオーディション『Nizi Project Season2』から誕生した【NEXZ(ネクスジ)】 NEXZメンバー7人の中でも、最年少のユウキくんは、番組放送中にとても成長した、と...

NEXZ【トモヤ(植村朋哉)】のプロフィール

本名:植村朋哉(うえむらともや)
生年月日:2006年1月19日
年齢:18歳(2024年1月末現在)
出身:福岡県
血液型:A型
好きなこと:ダンス・演技・作曲
座右の銘:ナンバーワンよりオンリーワン
JYP練習生歴:2年7ヶ月 (Nizi Project Season2参加時点)

番組序盤からその実力を十分に発揮し、プロデューサーであるJ.Y.PARK氏を驚かせていたトモヤくん。

パフォーマンスでは常に高い評価を受けており、常に注目される存在でした!

また、並外れたスキルだけでなく、人間性においても高い評価を得ており、周りの参加者たちからも「絶対的リーダー」の位置付けで信頼されていました。

一方、普段のトモヤくんは、笑顔が可愛い陽キャで、明るいオーラを放つ存在。

度々出る方言がとても魅力的です!

ふとした瞬間に聞こえてくる方言にドキッとしてしまいますよね!

パフォーマンスで見せる姿とはまた違った、等身大のトモヤくんが垣間見える気がします。

トモヤの年齢は?

トモヤくんは2006年1月19日生まれで、グループ結成時の年齢は17歳です。

NEXZ結成時の平均年齢は16.8歳となり、トモヤくんは上から2番目でヒョンライン(年上組)となります。

NEXZ結成後まもなく誕生日を迎え、18歳となりました!(2024年1月末現在)

ヒョンラインとは言え、NEXZメンバーは7人とも年齢が近いので、今後は、コンテンツ等でも同年代の絡みがたくさん見られるのではないでしょうか。

今からとても楽しみですね。

トモヤの身長は?

NEXZメンバーは、身長を公表しておらず、トモヤくんの身長は、残念ながらわかっていません。

ですが、トモヤくんの身長は175〜178cmくらいなのでは?と言われています。

ファイナル進出メンバーの中で、唯一身長が公表されていたのがエイジくんの178.3cmで、エイジくんとの比較で推測できます。

ファンとしては、トモヤくんの身長がどれくらいなのか、とても気になりますよね。

詳しい情報は、公式からの発表を待ちましょう。

トモヤの出身は?

トモヤくんの出身地は、福岡県であることがわかっています。

トモヤくんは幼少期の頃、「宗像サンリブダンスコンテスト」という大会で優勝し、宗像市長を表敬訪問しました。

また、出身小学校が「宗像市立河東(かとう)小学校」であるという情報もあり、おそらく福岡県宗像市の出身ではないかと言われています。

NEXZメンバー7人中、福岡県出身メンバーはトモヤくんとユウくんの2人です。

トモヤくんの先輩に当たる、NiziUのマコさんも福岡県出身で、今後は同郷の絡みも見られるのでは?と期待されています!

NEXZ【トモヤ(植村朋哉)】JYP練習生経歴

トモヤくんはJYP練習生としてオーディションに参加していました。

当時で練習生歴は2年7ヶ月との事です。

トモヤくんは13歳の頃に韓国へ渡り、JYP練習生としての生活を始めます。

すぐのデビューを期待されていましたが、なかなかチャンスが巡って来なかったトモヤくん。

一緒に練習をしてきた先輩・NiziUのマコさん、リマさん、ミイヒさんがデビューを決め、トモヤくんは取り残されたような感覚になってしまったそうです。

それでも心が折れなかったからこそ、今のトモヤくんが存在するのですね!

また、トモヤくんは韓国へ渡る以前から、様々な大会で成績を残しています。

【Booyah! 】という3人組のダンスチームで、「ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2014 FINAL U-9部門」で優勝したのが、おそらく9歳で小学3年生の頃です。

さらに、EXILEのHIROがエグゼグティブ・プロデューサーを務めた、小中高生のダンス大会「DANCE CUP 2017」では、準優勝を果たしています。

こちらはおそらく小学6年生頃ですね。

他にも、多数の受賞歴があります。

・「ALL JAPAN SUPER KIDS DANCE CONTEST 2016 FINAL」第4位
・「Wonderful GRAND CHAMPION SHIP season3」小学高学年部門 ベスト8入賞
・「山鹿コンテスト」優勝
・「ALL JAPAN CHALLENGE CUP 2018 九州2回戦予選」U-15部門 優勝
・「宗像サンリブコンテスト」優勝
・「WDC KIDS ALLSTYLE 2019 FINAL」ベスト4

幼少期から努力を重ねて、13歳で家族と離れ、夢に向かってさらに努力を重ねていったトモヤくんの本気度が伺えます。

NEXZ【トモヤ(植村朋哉)】の家族構成・兄弟は?

トモヤくんの家族構成について、残念ながらはっきりとした情報はありません。

虹プロ2の第9話で、ご両親がビデオレターに登場されていましたので、ひとりっ子で3人家族なのかもしれませんね。

トモヤくんは、お父さんにもお母さんにも似ていますね!

とても優しそうなご両親で、温かい家族像が思い浮かびます。

NEXZ【トモヤ(植村朋哉)】は鼻が高くて美形

トモヤくんは、飛び抜けた実力・才能だけでなく、可愛さとカッコ良さを兼ね備えたビジュアルも人気の要因です!

特に、横顔から見える鼻筋がとても美しいですよね。

同じように鼻が高くて美形のENHYPEN・ソヌやStray Kidsのヒョンジンに似ている!との声があるようです。

デビュー後はますます垢抜けていくと思いますので、パフォーマンスの実力だけでなく、ビジュアル面での変化も楽しみです!

NEXZ【トモヤ(植村朋哉)】の指輪は?

2023年12月18日に配信リリースされたプレデビュー曲『Miracle』のパフォーマンスビデオで、トモヤくんが左手の薬指に指輪をつけていた事で、ちょっとした話題になりました!

左手薬指の指輪に加え、Tシャツにも結婚指輪のようなデザインが描かれています。

ファンとしては、何か特別な意味があるのでは?と気になってしまいますよね。

左手の薬指となると、やはり特別感がありますので、いつかコンテンツ等でこの話題が出て、ご本人の口から何か聞けると良いですね!

NEXZ【トモヤ(植村朋哉)】インスタは?

トモヤくんの個人インスタやSNSのアカウントに関しては、残念ながら見つけることはできませんでした。

韓国の芸能事務所のほとんどは、練習生になると個人的なSNSアカウントは禁止となりますので、13歳でJYP練習生となったトモヤくんのSNSアカウントは、存在しない可能性も高いですね。

NEXZメンバーとして、今後はNEXZの公式アカウントに、オフショットや個人投稿もしてくれるのではないでしょうか。

NEXZ公式X:@NEXZ_official
NEXZ公式Instagram:@real_nexz
NEXZ公式YouTube:@NEXZ_official

トモヤくんの様々な表情が見られるのがとても楽しみになりますね!

SNSの動きにも注目していきましょう。

まとめ

今回は【NEXZ(ネクスジ)】の頼れるリーダー的存在【トモヤ(植村朋哉)】のJYP経歴プロフィール、家族構成やインスタから気になる指輪の噂まで、詳しく見ていきました。

幼少期からダンスを始め、13歳で単身韓国へ渡りNEXZとしてのデビューの座を掴み取ったトモヤくん。

これからさらなる成長した姿で私たちを驚かせてくれることでしょう!

トモヤくんを始めとした、NEXZメンバー7人の活躍を期待して、全力で応援していきましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました