フィンサバの服用方法(飲み方)と注意事項

AGA治療薬は副作用が少なく安全な薬と言われていますが、それでも服用方法を間違えると、思わぬ健康被害が起こる可能性もあります。
そのためフィンサバの正しい飲み方や注意事項をしっかりと確認しておきましょう。

フィンサバはプロペシアのジェネリック医薬品ですが、飲み方はプロペシアと同じで1日1回1錠を決まった時間に飲みます。
水かぬるま湯でかまずに飲み下すと良いでしょう。
飲むタイミングについては食前や食後など食事の影響は受けませんので、好きなタイミングで飲むことができます。
ただし飲み忘れた場合、次の日に2錠という風にまとめて飲む必要はありません。
気づいたタイミングで飲み、その後は24時間あけて定期服用を行いましょう。

フィンサバは特定の酵素に作用する酵素阻害剤で、副作用が少ないというイメージですが全くないわけではありません。
主な例では性欲減退やEDが発生したと報告がありますので、調子が悪い場合は医師に相談しましょう。
ほとんどありませんが、ごく稀に薬でアナフィラキシーを起こす方もいます。
元々薬剤アレルギーを持っている方や、現在何かの持病があって治療を行っている場合は、かかりつけ医に相談の上使用すると良いでしょう。

またフィンサバを服用している間は献血ができませんので、献血する際は使用をやめて1か月以上経ってからにしましょう。
フィンサバは女性や高齢者、また未成年の方は服用できないので注意しておきましょう。