インフォメーション&トピックス 記事

5年生 ふるさと体験学校「田植え」 6月12日(金)〜13日(土)

 5年生は社会科で日本の米作りについて学習します。昨年度まで21年間、岡山県美作市小房の方々にお世話になり、「田植え」、「稲刈り」「農家へのホームステイ」を行い学習したことを自分の目や耳や体で確かめ、日本の農業についての理解を深めてきました。今年からは和歌山県白浜町の日置川に場所を変え、米作りだけでなく、南高梅の収穫・梅ジュース作りなど果実栽培を取り入れて実施しました。ホームステイの活動では事前に自己紹介やお手紙のやり取りを行っていましたので、子どもたちは農家の方にお会いできるのをとても楽しみにしていました。台風3号の発生で天気を心配していましたが、子どもたちの思いが天に通じたのか、台風の大きな影響もなく予定通り出発することができました。

白浜町日置川に到着。日置川のみなさんがあたたかく迎えてくださいました。taue01.jpg taue02.jpg


田植えの前に、オリエンテーリングを受けました。農家の方の農業への思いが伝わってくるお話を子どもたちは熱心に聞き、質問にも積極的に答えていました。taue03.jpg taue04.jpg


田植えへの意気込みを各自が発表。それぞれのやる気が伝わってきました。
taue05.jpg taue06.jpg

田植えに出発!             「さぁ、がんばるぞ!」
taue07.jpg taue08.jpg

taue09.jpg taue10.jpg

子どもたちは2枚の田を手植えしました。
taue13.jpg taue14.jpg
「疲れた・・・」作業の大変さを実感しました。


その後に機械植えの様子を見学しました。その速さと正確さに子どもたちはびっくり。
機械化による作業時間の短縮や労力の違いを再確認していました。
taue11.jpg taue12.jpg
子どもたちが手植えをした田です。↑

ホームステイ先の方々との対面式。期待に胸がわくわく。
taue15.jpg taue16.jpg

taue17.jpg taue18.jpg

ホームステイ先の方々は子どもたちを家族の一員として迎えてくださり、とても温かい雰囲気が伝わってきました。料理の手順を教えていただきながら、収穫した食材での料理。新鮮な野菜を少し味見。「今まで苦手だったけれど、おいしいよ。」と本物の味を味わうことができました。その後も地元のお話を聞かせていただいたり、付近の散策をしたりと団らんの時間を楽しんでいました。


2日目の朝。ホームステイ先の方とお別れ式。子どもたちはとても名残惜しそうに、ぎりぎりまでお話をしていました。10月の再会を約束しました。

taue19.jpg taue20.jpg


梅の収穫。たくさんとれました。
taue21.jpg taue22.jpg

次は、収穫した梅を使って梅ジュース作り。梅の種類や梅が体にどれだけいいかというお話を子どもたちは興味深そうに聞いていました。
taue23.jpg taue24.jpg
梅ジュースは1週間から2週間で飲み頃を迎えます。
taue25.jpg taue26.jpg
作ったあとに、飲み方の練習もかねて作っていただいていた梅ジュースを試飲させていただきました。子どもたちの感想は・・もちろん「おいしい!」
taue27.jpg taue28.jpg

taue29.jpg taue30.jpg


 この2日間で子どもたちは社会科の学習はもちろんのことですが、たくさんの人のぬくもりに触れることができました。優しさをいっぱいもらった子どもたち。その嬉しさや喜びは心に大きく残っているはずです。自分も人に優しさを与えられる。この経験をそういうふうに自分の中で生かしていけるようにしていきたいです。また、そういう優しさに感謝する心も育てていきたいです。このあと10月の稲刈りまで、苗の世話は農家の方がしてくださいます。また、梅の収穫のためにその準備もしてくださっていました。「わたしたちは農業の中でも一番喜びの大きい収穫の部分だけを経験させていただいています。その裏にある人々の苦労や思いをしっかり考えることが大切です。」と話をすると、子どもたちから「感謝」の言葉が出てきました。そしたら実際にその感謝の気持ちを自分のできることで表すとしたらどうしたらいいかを話し合いました。農家の方々にお礼を言うだけでなく、「勉強をがんばる。」「さっと行動できる人になる」「話をしっかり聞けるようになる」等、「自分を成長させ、その姿を10月に見ていただく」という内容の意見を多くの子どもが言っていました。農家の方が育ててくださっている苗の生長に負けないぐらい成長した姿で「稲刈り」に出発したいです。

taue31.jpg taue32.jpg
日置川のみなさん、ありがとうございました。



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校