国語×ICT【5年生】

本校は児童に一人一台iPadを貸与しています。そのiPadを使って、国語とICTの合科授業を行いました。

『ふるさと体験学校の思い出俳句』をiPadで撮影し、スクールタクトという協働学習協働学習支援ソフトを使って、クラスみんなで共有しながら、お友だちの俳句を評価し合いました。

FAEAB0F7-66CE-41DC-92D6-5DBFE07E3A39.jpeg

10A27DF9-A148-48CA-B70F-67AF2AAF2367.jpeg

751714E4-CA90-44DE-BDB4-D43D918B98CA.jpeg

このソフトを有効活用すれば、もっともっと学習の幅が広がります。お友だちと一緒にグループ新聞を作ったり、コメントし合ったり...もちろん言葉で伝える大切さはありますが、将来ICT機器を使いこなせるようになるためには、大切な第一歩ですね。