ふるさと体験学校【5年生】

5月17日(木)~18日(金)5年生は、和歌山県の日置川へ行ってきました。

天気にも恵まれ、予定通り体験活動を行うことができました。

1日目は田植えを行い、大きな田んぼにみんなで協力して苗を植えていきます。長時間の作業でしたが、児童たちはみんな一生懸命頑張ることができました。田んぼの土のヌルッとした何とも言えない感触は、今の子どもたちにとって、めったに体験できるものではありません。

ふるさと②.jpgのサムネイル画像

現地の方とお会いし、それぞれの家庭で夕食の準備をお手伝いしたり、蛍を見に行ったり、果物を収穫させていただいたり...様々な体験をさせていただきました。

ふるさと④.jpg

2日目は、『梅ジュースづくり』の体験を行いました。自分で収穫した梅を砂糖と一緒にビン詰めします。1週間経てば、美味しい梅シロップが完成します。

ふるさと⑧.jpg

大自然の中、五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)を使って体験できたことは、児童たちにとって、これから先の学習や人生で素晴らしい経験となり、活かされていくことでしょう。