6年生沖縄修学旅行リアルタイム通信2日目

今日は、6年生の沖縄修学旅行の2日目となりました。昨夜は割りと本降りの雨だったので、少し心配しましたが、天気予報通り、朝から沖縄は快晴で沖縄ならではの海のグラデーションがはっきり見える絶好の観光日和となりました。今日は、朝からサトウキビ収穫、黒糖づくり体験を行いました。サトウキビ農家の皆さんに鎌の使い方、斧の使い方を教えてもらって、自分で収穫したサトウキビをしがんで、その自然な甘さにびっくりしつつ、そのサトウキビを絞ってジュースにしたり、釜で焚いて黒糖を作ったりする行程を体験させてもらうことができました。最後には、楽しくみんなで沖縄民謡を踊ってお別れしました。そして、2日目のお昼は、焼肉バイキングです。サトウキビや黒糖を食べていたので、お腹いっぱいという言っていた子どもたちでしたが、1時間いっぱい、ギリギリまでデザートも山盛り食べていました。これだけ食べることができるから、今のところ特に体調を崩す子がいないのだと感心しました。さらに、午後からは、沖縄で一番の観光スポットの美ら海水族館に行きました。流石にレベルの高い、40年を越えるベテランイルカのおきちゃんのイルカショーやジンベイザメ、ブラックマンタなど珍しい海の生き物をグループ活動をしながら、楽しく観ることができました。今日の締めくくりは、ホテルに帰ってのビーチ散策です。今日はどのプログラムも晴天で予定通りすすめることができたおかげで、ホテルのプライベートビーチでの散策の時間が十分取れました。とても充実した2日目になりました。明日はいよいよ最終日、誰もこのまま体調を崩さず、大阪に帰りたいと願っています。

DSC06892.JPGDSC06912.JPGDSC06942.JPGDSC06955.JPGDSC06980.JPGDSC06982.JPGDSC06984.JPGDSC06987.JPG