なわとびチャンピオン大会タイム戦

DSC02421.JPGDSC02424.JPGDSC02427.JPG連休明けの今日、先週の回数戦に続いてなわとびチャンピオン大会タイム戦が行われました。どんどん秋が深まって寒くなってきましたが、子どもたちは元気いっぱいにタイム戦に臨みました。1年生は1分、2,3年生は2分、4,5,6年生は3分というがんばり賞の規準が設けられていますので、相手にかかわらず、自分ががんばれば評価されるところがタイム戦の特徴です。その中で各学年で最後まで残った人がタイムチャンピオンになるという仕組みです。箕面自由学園小学校の行事は、一人ひとりの頑張りが発揮できる場をできるだけ増やすために行っています。自分の頑張りはもちろん友だちを応援する子どもたちの姿もたくさん見られ、箕面自由学園小学校のじまんのひとつです。今日は、3年生のおうえんが声も大きく最後まで残ってがんばっている友だちをしっかり応援してくれていました。