6年生として伝えたいこと

DSC02640.JPGDSC02636.JPG今日は、学習発表会に向けての6年生の練習を観に行きました。6年生は、そろそろ中学受験が頭にちらつく中、学校ではリーダーとして、下の学年を引っ張ってくれている頼もしい存在です。そんな6年生に来週21日に行われる学習発表会のリハーサルで下の学年に自分達の合唱、合奏を見てもらう上で、何をテーマにするか、ということを尋ねてみました。テーマを考えることは、思考表現の授業の中でも何度も取り組んでいるので直ぐに「6年生として積み上げてきたものを一生懸命、ていねいに伝えること」という言葉にまとまりました。観てくれたみんなに「さすが6年生!」と思ってもらいたいという願いです。その実現のためにはやはり、舞台に立つ上で一つ一つの行動に意識をして、緊張感のある凜々しい姿を見せて欲しいと思います。きっと今日の姿であれば、本番は期待できると思います。