後期児童会総会

DSC02368.JPGDSC02374.JPG今日は、延期になっていた後期児童会の総会が行われました。最初は前期児童会の役員が進行し、前期児童会の各委員会の委員長が前期の活動の成果と課題を発表しました。どの委員会も年々、こうした発表場面でより端的にわかりやすく言葉を選んで発表している姿がみられ、とても頼もしく思います。その後の私の話の中で、後期自分が所属する委員会の課題をきちんと受け取ることができたのか?ということについてみんなに投げかけてみました。これは授業中にも言えることですが、本当に必要な情報を聞き取ることができたかどうかをたしかめることは、とても重要なことです。それを自分で意識してやることがさらに重要です。小学校のみんなは、話を聴くことにかなり意識が高くなってきましたが、まだまだなんとなく聴いているけど、本当に聴き取るに至っていないことも多いので、やはり、こうした機会に子どもたちには、聴く事への意識を高める活を入れていっています。新しい後期委員会の仕事にも何をやるべきかを考えて、みんなのためにより良い活動を行って欲しいと願っています。