なぜ学ぶのかを大切に!

DSC02235.JPGDSC02236.JPG今日は、3年生の算数の授業を参観しました。8cm7mmを8.7cmというようにひとつの単位で表すことの意義について考えた上で、小数を使って単位変換する学習でした。ただ単に単位変換のやり方だけ教えて、自分でできるようになるまで問題練習をするというこれまでのやり方ではなく、算数では特にまずは、これからやる学習に関係のあるこれまで学習したことを確認した後、新たにやることの意味と原理原則を体験的・視覚的につかみ、それを活用していく中で定着させていく学習スタイルをとっています。今回は、既に習っている小数の位と、長さの原理を確認した上で、身近にある物差しを数直線に見立てて、8cm7mmをどのようにひとつの単位で表すことができるかということについて話し合いながら考えて行きました。このように、算数は、かならず生活に結びついているので、なぜ、何のために学ぶのか、学ぶことによってどんな良いことがあるのかを意識させることを大切にしています。