1年生の作文力がすごい!

日曜日の運動会のふり返りを各学年文章で残しています。その中で、箕面自由学園小学校の表現力を伸ばす取り組みのひとつである、毎日書く条件作文「学びの貯金ノート」の成果が観られています。特に1年生は、文字を習って半年足らずで、本当に作文力が向上しました。20分程度で、500から600文字が書ける子がほとんどです。今回の運動会のふり返りも自分だけでなく、他の学年の頑張りなどにもふれて書いています。すごい成長です。

1年生の運動会のふり返り

*うんどうかい     

      れんしゅうのなかで、一ばんがんばったのは、シングシングです。すごくたのしい、やるきがでるだんすなので、もうおどるところは、かんぺきにおどれるようになりました。ミノオンズのたまいれでは、すごくまけるとおもいましたが、かててよかったです。ほんばんでは、すごくたのしかったのがリレーです。なぜかというと、あかぐみのあかチームが二いだったからです。わたしのこころにのこっているのが、ミノオンズです。みんながんばっておどっていて、すてきでした。しろぐみと、あかぐみでたいせんできてよかったです。ほかのがくねんは、えがおで、たのしくおどっていました。ゆいでは、たいこをじょうずにつくっていて、すごくじょうずにおどっていました。六ねんせいと五ねんせいは、さいごのあきのうんどうかい、はきはききめて、かっこよくおどっていました。みんなよくがんばっていました。さいごにがくえんのはな。四から六ねんせんせいのおんがくがとてもよかったです。はたふりもがんばりました。 

*うんどうかい 

 一ばんがんばったのは、ダンスです。れんしゅうはいつもやってたから、ほんばんで、じょうずにおどれてうれしかったです。かさのダンスでは、かさをもっておどれたからたのしかったです。なぜなら、かさがピンクいろで、うれしかったです。シングシングで、はずかしかったけど、ちゃんとえがおでおどれました。みんなじょうずにおどれてよかったし、うれしかったです。すごく、てをぴしっとうごかせました。かさのダンスのさいごのポーズが、かさを上でキープできました。にしはらくんとペアになって、うれしかったです。みんなすごくじょうずにおどれて、うれしいしよかったです。かさをもつのは、しんどかったけど、ちゃんとかさをもっておどれました。シングシングシングのさいごのポーズもちゃんとできて、うれしかったです。ほかのがくねんでは、三ねんせいと、四ねんせいのゆいは、たいこをつかうのが、すごかったです。