初めてのドレミ

DSC00952.JPGDSC00958.JPG今日は、先生方の研修の集中授業研究で、1年生の音楽の授業を観ました。音楽の教科としての目指すのは、音楽の楽しさ、美しさを感じとること、自ら表現することを通して、豊かな情操を育てることです。楽しいことを楽しく、美しいものを美しいと感じることができることは豊かな心をつくっていくことにつながります。1年生では、音を身体で表現しながら、体感していくことに重点を置いています。今日は、初めて音階について学びました。今まではリズムを感じたり表現したりすることが中心でしたが、それにドレミの音階をいれて表現することにチャレンジしていました。1学期も佳境に入りましたが、1年生の活き活きと学ぶ姿とその成長ぶりには、本当に感心します。これからも新しいことをたくさん習いますが、ひとつひとつ楽しく学んでいって欲しいと願っています。