修学旅行リアルタイム通信1日目

DSC09824.JPGDSC09840.JPGIMG_0838.JPG今日から、6年生のみんなと修学旅行に沖縄に来ています。大阪空港では、たくさんの保護者の皆さんに見送られ、沖縄に到着すると、快晴とはいかなかったですが、沖縄らしい暖かくさわやかな気候に迎えられ、子どもたちはテンション上がり気味に修学旅行が始まりました。1日目は、テンションを押さえながら厳粛な気持ちで平和学習に取り組みました。ひめゆりの塔での平和集会で児童代表のスピーチや献花とともに、一生懸命みんなで折った千羽鶴をささげました。スピーチを聞いておられた一般の観光客の方が涙ぐんでおられて、しっかり気持ちが伝わるスピーチとなったことが感じられてうれしく思いました。そして、資料館、糸数壕と、自分の目で耳で沖縄戦の事実をとらえることができました。特に糸数壕では、ガイドの方の熱意ある説明に聴きながら、子どもたちは真っ暗なガマでの当時の様子を実際に体験することができました。おかげで、本当に中身の濃い平和学習をすることができました。その後、平和の礎を見学し、風の強い中、記念写真を撮りました。なんとか天気が持ってくれてよかったです。平和学習を終え、ホテルに到着し夕食はしっかり食べていました。天気が心配ですが、明日の体験活動にむけて今日は早く休んでほしいと思います。