資料を活用した小論文が完成しました!

DSC02166.JPG6年生の思考表現の授業で取り組んできた、表、グラフを有効活用して、自分の主張を明確に伝える小論文を書く学習が終了しました。長野県が長寿日本一になった秘密を根拠となる表やグラフを活用して、論理に一貫性のある主張をする小論文を書いています。ただ単に、スポーツ施設の多さなどを理由にして、秘密を「健康な生活を送っているから」というような平凡な主張ではなく、読む人を引きつける面白い主張ができるように、資料の選び方、並べ方を工夫するということがねらいなっています。今日の1時間で分量の差はありながらも多くの子が完成させていました。書き慣れによって、書く時間が短くなっていることも成長です。