全校避難訓練

DSC02004.JPG今日は、箕面自由学園全校園の合同避難訓練を行いました。地震と火事の想定でしたが、子どもたちは、もちろん訓練と分かっているので、急いで集合することに意識が向いてしまいがちです。前回よりも少しでもタイムを縮めることを意識できているのも悪いことではないですが、安全を考えると、冷静に放送を聴いたり、先生の言うことを聞いて動くことも大変重要です。「もしも・・・だったら」とイメージしながら行動を考えることができるようになってもらいたい。そういう願いを持ってこうした訓練も終わった後にその場で先生が振り返りを促されていました。このようにどんな活動でも、どうだったかの振り返りこそが子どもたちに真の力としていくために重要だと考えています。