なわとびチャンピオン大会へ向けて

IMG_0668.JPG早いもので今年もなわとびチャンピオン大会が近づいてきました。箕面自由学園小学校の良い伝統として続けている、なわとびへの取り組みの成果の発表の場であるなわとびチャンピオン大会は、回数戦と時間戦があり、子どもたちは、それぞれの目標に向けてがんばって練習しています。箕面自由学園小学校の体験活動の良さは、それぞれの目標をめざすということにあります。もちろん、なわとびも最終的には、レベルが上がって、卒業時にウルトラC一級に合格した人は、卒業式で表彰もしているというのもありますが、4年生1000m、5年生2000mをめざして泳ぐ臨海学校やこのなわとび、古典名文の暗唱など、それぞれのペースでみんなが自分らしくがんばるということを大切にしています。今年も自分の目標クリアをめざして本当にがんばる子どもたちの必死な姿を見るのが楽しみです。