オーストラリア体験学校リアルタイム通信12

オーストラリア最終の夜はさすがに疲れてみんな早く寝ていました。朝は元気に起きてきて、ご飯を食べて、数十キロにも及ぶきれいな砂浜に散歩に出かけました。さすが、サーファーズパラダイスといわれるだけある荒い波を見ながら、オーストラリアの美しい景色にさよならしました。全行程を通じて晴天に恵まれ、ホームステイ、キャノンヒルでの学習・交流は子どもたちにとって、かけがえのない心の財産になったことが今日の子どもたちの元気な姿から強く感じます。おそらくこれで今回のリアルタイム通信は最終回となります。明後日の朝、関西空港で思い出を語ってくれる代表者も立候補で決まりました。こうした体験は、これからの時代に必要な表現力の素となります。是非、子どもたちから各ご家庭で是非たくさん思い出を話させて、しっかり聞いてあげてください。このような貴重な体験をくれた今回の体験学校に送り出してくださった保護者の皆様に感謝しつつ、オーストラリアゴールドコーストのホテルからお礼を申し上げます。まもなく、オーストラリアを発ちます。DSC00891.JPGDSC00895.JPG