オーストラリア体験学校リアルタイム通信7

DSC00642.JPGDSC00657.JPGDSC00649.JPGDSC00670.JPGDSC00672.JPGDSC00678.JPG本日の午前の活動をお知らせします。1時間目は、4年生と一緒に日本語と英語を使った双六ゲームをしました。近い年齢の友だちと自然なコミュニケーションをとりながら、授業形式で楽しく活動できていました。2時間目は、かわいい1年生と日本語の色の言い方をクイズ形式で教えてあげる活動をしました。1年生相手ということで、優しく声かけをしてあげている姿は、普段の学校の姿が出ていました。3時間目は、さらに小さいプレスクールのみんなとお絵かきをして、そこでもクイズをしたり、リクエストされた絵を描いてあげたりして、優しく接することができました。その後、朝のおやつの時間にホストファミリーが用意してくださったブランチを食べました。オーストラリアのみんなとすっかりなじんで混じっている姿が印象的でした。ブランチ後は、グランドでのアクティティビティーも充実した設備の中で、日本とは少し違うルールのドッジボールをしました。みんなで楽しく運動していると、子どもたちに国境はないんだなと感じました。午前だけでも、このキャノンヒルの学校の良さと交流の意義を感じることができました。