×閉じる

理数教育

課題を解決する理数能力を育みます

理数教育

今後小学校でもプログラミングが必修化するように、理系的思考力が社会では重視されてきています。本校では自然豊かな環境を利用して一人一人の理数への興味関心を育てながら、実践的な学びへと導いていきます。1年生から教科として理科を設置、さらに一人1台のタブレットを使い、多彩な授業で理数に強い思考力を育てます。

好奇心を刺激し、学習への意欲につなげる理数教育

  • 習熟度別授業(4・5・6年算数)

    習熟度別授業(4・5・6年算数)

    算数の理解度に個人差が出てくる高学年では、習熟度別にクラスをわけて、それぞれのペースで習熟を図ることができるシステムを作っています。特に問題演習は、受験も見据えて、それぞれの深度で問題の質を選んで学習していきます。

    基礎を徹底するチャレンジクラス
    入試を視野に入れた
    パワーアップクラス

  • 1年生から理科を設置

    1年生から理科を設置

    自然豊かな校内・周辺の環境を生かし、実験・観察を多く取り入れ1年生から理科への興味関心を育てる授業を行います。児童が問題を見いだし、自らたてた予想や仮説の基に観察,実験などを行うことで、問題解決の能力や態度、科学的な見方を養います。

    五感で理解し、
    実感をともなった理系的思考を
    身につける

  • プログラミングで学ぶ

    プログラミングで学ぶ

    パソコンやタブレットを使い、デザインをしたり、ロボットに指示を出して思い通りに動かしたり、プログラミングを通して、コンピュータの働きを理解します。それが問題解決にどのように活用できるか意図がどのようにすればコンピュータに伝えられるかを考えていきます。

    プログラミングを通して、
    論理的に考える力を
    身につける

  • 算数-学びのめあて
  • 算数─学びのめあて

    算数の基礎となる計算練習に継続的に取り組み、計算力を確実に養います。また一人でじっくり考える、友だちと意見交換をする時間を設け、数的思考力を深める授業を展開します。算数での学びを土台に、日々の生活に活用できる力や、新しいものの見方や考え方ができる数的センスを身につけます。

  • 算数専科 上野 真美奈