×閉じる

英語教育

世界とつながる英語力を育みます

英語教育

思考母語を大切にし、世界中で活躍することができるために必要な使える英語力の育成をめざします。ネイティブスピーカーと英語科専任教師により行われる授業を中心に毎日英語に触れる機会を設けます。低学年では英語を感覚から身につけていくことから始め、卒業時にはその感覚と言語知識、文化知識が一体となって、英語の基礎ができることを目標としています。

英語教育
  • 4技能をバランスよく

    小学校での英語はスピーキングやリスニングに偏りがちですが、本校ではリーディング・ライティングも含め4技能をバランスよく学びます。

  • 中高生との学び

    ネイティブが常駐する併設高校のイングリッシュルームで、高学年では中高生と一緒に英語のワークショップなどに取り組みます。

  • 英検への取り組み

    卒業時に準2級合格をめざし、英語検定に挑戦します。希望者は放課後に中学校での英検対策授業に参加できます。

  • 海外との交流

    オンラインビデオ通話(Skype)を活用し、オーストラリアの提携校の児童とコミュニケーションし学びの意欲を育てます。

オーストラリア語学研修

  • 日本語教育に熱心なオーストラリアの提携校への交流体験。日頃の英語学習の成果を活かし、8泊のホームステイに挑戦します。
    (夏休み:4年生以上の希望者)
  • オーストラリア語学研修
  • オーストラリア語学研修
  • 英語─学びのめあて
  • 英語─学びのめあて

    英語の4技能の基礎習得に加え、母国語ではない英語習得を早めるために3年生までに中学2年生までの文法を学ぶなど文法の理解にも力を入れています。また海外の文化と触れあう機会も大切にし、グローバル社会で活躍できる素地を身につけることも目標にしています。高学年では習熟度別授業を導入し、一人一人の英語力アップを図ります。

  • 英語専科 千葉保帆