ヨイショ ヨイショ ぺったんぺったん

                     おもちつき 楽しい おいしい

   風もなくいいお天気の冬日の15日、みんなでおもちつきをしました。「ヨイショ ヨイショ」のかけ声とともに、二人一組でおもちをつきます。おもちを丸めたり、もち米を蒸したり、子どもたちを助けてもらったりの「おもちつき部会」のお母さま方と、つき手と水取りを担当していただくお父さま方にお手伝いいただき、子どもたちには楽しくておいしい一日になりました。                          

DSC00544.JPGDSC00556.JPGDSC00587.JPGDSC00560.JPG  うわぁ、おもち、おいしそうですね。

1215_100103.JPG   さあ、子どもたちの おもちつきの始まりです。ヨイショ ヨイショのかけ声が、中庭に響きわたります。

1215_104741.JPG1215_104120.JPG1215_103311.JPG1215_112305.JPG1215_101443.JPG1215_105245.JPG1215_103525.JPG    最近は、ご家庭でおもちをつかれることも少なくなりましので、子どもたちにとって、おもちをついた3回の体験は記憶として残されていくことと思います。お正月をめぐる日本の伝統行事を伝承していく手がかりになればと考えます。おもちつき部会の皆様、お父様方、お疲れ様でした。ありがとうございました。