星までとどけ みんなの願い -七夕まつり-

七夕の集会は、金岡先生の七夕のお話から始まり、クラスごとの願いごとを発表して、先生が短冊を笹に結わえていきます。

織姫と彦星の、一年にいちどのめぐり逢いの日。笹飾りにお願いごとをつけて、みんなでお祈りしました。どんなお願いをしたのでしょうね。  

 DSCF6047.JPGDSCF6050.JPG年長さん。

なでしこ組  「みんなでなかよくキャンプにいき じょうずにおどりがおどれますように」  すみれ組「おてんきがはれて みんなでたのしくキャンプにいけますように」  ゆり組「みんなでキャンプにいけますように」

DSCF6063.JPGDSCF6067.JPGDSCF6066.JPG年中さん。

ばら組「ともだちにやさしく げんきいっぱいにこにこすごせますように」  れんげ組「みんなでいっぱい なかよくあそべますように」  たんぽぽ組「おともだちとなかよく げんきいっぱいすごせますように」

DSCF6068.JPG         DSCF6070.JPGDSCF6073.JPG年少さん。

ちゅうりっぷ1組「きゅうしょくが いっぱいたべれますように」   ちゅうりっぷ2組「いつもにこにこがおで やさしいこどもになれますように」   ちゅうりっぷ3組「みんなとなかよくあそべますように」

DSCF6077.JPGDSCF6075.JPG

さて、みんなのお願いごとがお星さままでとどきますように。因みにわたしの願いごとは、「ようちえんのおともだちとせんせいたちが、健康にすごせますように」でした。DSCF6079.JPG