サツマイモのツル がんばれ!!-グリーンクラブ-

 雨の間隙をぬって、25日(土)にサツマイモのツルを差しました。サツマイモはサツマイモでも、ただのサツマイモではありません。なると金時ではありません。関西では、幻のイモといわれる "紅はるか" という品種です。九州がふるさとの保護者の方からいただきました。甘味の濃い、色の濃い、ホクホクとした美味しいサツマイモです。今から収穫の10月が楽しみです。

 グリーンクラブのみなさんと有志の方とで、50本のツルを差していただきました。ありがとうございました。お疲れ様でした。

DSCF1590.JPG DSCF1591.JPGDSCF1587.JPG キュウリもなすびも、だんだん大きくなってきました。収穫のときが近づいてきています。

DSCF1600.JPGDSCF1599.JPG   黄色いミニトマトも色づいてきました。DSC03558.JPG  トウモロコシも大きくなりだしました。DSC03560.JPGDSC03561.JPG  ピーマンもそろそろ収穫です。DSC03563.JPG  いんげん豆の収穫を、この間子どもたちたちがしましたが、そのインゲンを今日の給食のメニューのなかの、「いんげんのそぼろ炒め」の調理につかってもらいました。どれが畑のインゲンか、わかりましたか?

  磯部先生、給食室のみなさん、ありがとうございました。DSC03562.JPG  紅はるかのツルの畑です。今週、年長さんが、なると金時を畝3本にツルをします。年長さん、がんばっください!!DSC03559.JPG  ツルは、一週間から十日で根がつきます。根づくと葉と茎がピンとします。茎の元から数えて、3つ目の節からでる根にいいお  イモさんができますので、そこを大事に船型に差しています。7月末には緑の葉っぱで溢れることでしょう。