×閉じる

学力を育む

学力を育む

数学 安田 洋平先生

本校のカリキュラムは、インプットは主に習熟度別で効率よく、アウトプットは主にコース別で行い夢に向けた実践力を養うことができる他にはないオリジナルカリキュラムです。

キミだけの時間割

1日は45分授業×7限が基本となります。
所属するコース、教科学力により同じクラスの生徒でも一人一人が違う時間割になります。将来の目標と現在の力によって決まるキミだけの時間割で夢に向かって大きく学力を伸ばしていきます。

キミだけの時間割
  • 朝学習

    毎日のスタートは、朝テストそして朝読書から。学習習慣の確立と基本事項の確認を行います。テストの内容は一人一人の学力に合わせて努力が求められる内容になります。

  • フォローアップ

    朝テストの点数が合格点に達しなかった場合は、放課後のフォローアップになります。また定期テストも同様に定着度に課題を残す結果の場合は1週間の補習期間で徹底的に復習します。苦手を残さない学習カリキュラムが特徴です。

  • 振り返りの時間

    全員に配布される学習手帳を使って、毎日の学習スケジュールの管理を行います。ここではその日の中で理解しにくかった授業の内容や、やるべきことがらを書きとめ優先順位をつけて勉強する習慣を身につけます。

習熟度別授業

■教科ごとに習熟度別に授業クラスを編成

クラス編成は理数探究、グローバルのコース横断で行います。その上で授業は教科別に最大3レベル(アドバンス・スタンダード・ベーシック)での習熟度編成を行います。
所属コースと学力状況により最適なクラスで授業を受けることができるため、効率よく学力アップを図ることができます。

■学期ごとにクラス編成

また一人一人の学力状況を学期ごとに確認し、その変化と必要に応じてレベル間の移動を行い再編成します。

アドバンス
クラス
「進度」はそのままに「深度」にこだわって発展的内容を中心に取り組みます。「速く、かつ正確に」をキーワードに定期テスト、外部模試での高得点を狙います。
スタンダード
クラス
基本的な内容を大切にしながらも、発展的な内容にも触れていきます。標準的な学習レベルですが、アドバンスクラスにも劣らない力をつける生徒もいます。
ベーシック
クラス
まずは基本をおさえることを目標に、反復練習を繰り返します。焦らずじっくり問題に取り組み、苦手意識を解消していきます。
コース別授業クラス編成表
※左右スクロールで詳細をご覧いただけます。
コース別授業クラス編成表

コース別演習授業

理数探究コース

論理的に考える力、多様な視点を身につけます。

科学実験
理数探究コースでは、2時間続きの時間割で3年間で約60テーマの実験を行います。ここでは科学的思考を身につけるために、生徒が自然の中から自ら問題を見いだし、目的意識をもった主体的・意図的な「実験・考察」を通して、問題解決能力や多面的・総合的な見方を培うことを目標にしています。

授業の流れ

説明を聞く→実験する→レポートを書く→個別添削指導

発展数学
高校受験はもとより高校数学を意識し各分野を深掘りしていきます。

グローバルコース

世界とつながり、地域から世界へ発信できる力を身につけます。

グローバル・スキル
地域との連携・世界との交流を図る中で、課題発見・解決能力を身につけます。その中でディベートやプレゼンテーションの技術を身につけると同時に、グローバル・シチズンシップ(地球市民)の視点を養います。

グローバル・イングリッシュ
実践的な英会話のトレーニングを中心としながら、英語でのスピーチやプレゼンテーションに挑戦します。