×閉じる

01.習熟度別クラス制

英語 数学 国語
習熟度別クラス制 イメージ画像

英語・数学・国語の3教科が対象。

基礎基本の徹底と同時に、より高い学力を培うために、一人ひとりの力に応じた習熟度別クラス制を採用。英語・数学・国語の3教科で、レベル別クラス編成を行って実施しています。

適切なクラスで確実に学力アップ。

習熟度別クラス制で、子どもたちは学力に応じた適切なクラス(アドバンス・スタンダード・ベーシック)で学び、その力を伸長させることができます。また、一人ひとりの学力状況を学期ごとに確認し、その変化と必要に応じてレベル間の移動を行い再編成します。

習熟度別クラス制 イメージ画像

 個人のレベルに合わせたクラス分けの例。学期ごとに変わります。

中学1年Aさんの場合
英語 ベーシック、数学 ベーシック、国語 アドバンス
中学2年B君の場合
英語 スタンダード、数学 スタンダード、国語 スタンダード
中学3年C君の場合
英語 アドバンス、数学 アドバンス、国語 スタンダード
習熟度別クラス制 イメージ画像
習熟度別クラス

英語

English

アドバンス・スタンダード・ベーシックの共通教材に、本校オリジナルテキスト「Daily English」を使用。英語になじみ、英語を学ぶ楽しさを文法からも会話からも体感しながら、本物の英語力を養成します。また、その土台の上に、3つのレベルごとに活用するテキストの難度を適切に変えることで、一人ひとりの理解力・表現力の充実を図っていきます。

●何を書いてもOKの自主学習ノート。

単語練習、洋楽の歌詞、短い日記、e.t.c。英語に関することなら何を書いてもOKというノート。自発的学習です。

●文法を学び、スピーチの表現を豊かに。

文法を学ぶということは表現力を豊かにするということ。自分のことばで思いを伝える練習を、発表まで約1ヶ月かけて取り組んでいきます。

●週100分の英作文指導で真の英語力を。

英作文は英借文。まず基本文をマスターすることで、最終目標である自由英作文の力を育てます。作った英作文を毎時間暗記し、先生のチェックを受け、確実に自分のものにします。

●英検3級を目標に取り組みます。

卒業時の取得を目標に、英検を学校行事として位置づけ。週8時間の強みを生かし、合格点に達するための対策を講じます。

●積極性を育むVolunteer Card

先生の質問に、手を挙げて答える積極性を育むためのスタンプカードです。生徒主体の授業をつくる大事な要素です。

習熟度別クラス

数学

Mathematics

習熟度別クラス 数学

生徒の力量に応じた学習内容を展開できるように、クラス別で授業速度や難易度を考えた授業を意識しています。もちろん、生徒の伸長を熟考した上でクラスの人数も決定しています。アドバンスでは通常授業から入試問題を意識し、ベーシックでは基礎基本の見方・考え方の習得に比重をかけています。また、スタンダードでは両者をバランスよく取り入れ、生徒の反応を感じながら授業を行っています。そして、2学期からの早朝テストでは、クラス別の合格点を設定し、個人個人の目標点を明確にし、さらなる学力向上を図っていきます。

習熟度別クラス

国語

Japanese Language

自学自習の姿勢を着実に培う取り組み。

ベーシッククラスは、自学自習の姿勢を着実に培うことを重点に置いています。漢字の小テストの積み重ねや、学習ノートを効果的に取ることを徹底しています。

論理的思考を獲得し、生きる力の育成につなぐ。

様々な社会問題を題材に行うディベートの取り組みに代表されるように、論理的思考の獲得に重点を置き、生きる力につながる発展的な学習を重視しています。