×閉じる

中学校 サイエンスフェスタ

【体験講座】
○ペットボトルロケットをうまく着地させよう!
○自分でプログラムしたドローンを飛ばそう!
○液体窒素で-196℃の世界を体験してみよう!
○顕微鏡で様々な細胞組織をのぞこう!
○カルメ焼きをつくってみよう!
○3Dプリンターの仕組みを学ぼう!
その他多数

【ゲストプレゼンター】
○近未来の科学教育について
箕面自由学園 サイエンスディレクター 十河 秀敏氏
○かわいい動物たちの心音を聞いてみよう!
獣医師 三本 隆行氏

同時開催:ミニ学校説明会(新コース:理数探究・グローバルコースについて)

サイエンスフェスタ実施内容

実験Aは定員制限がありますので、当日会場にて予約が必要になります。中学校にて12:45~受付開始(予約は2実験まで)。
※各回ともに実施内容は同じです。

実験B・展示は随時おこなっておりますので、順番に体験いただけます。
※受付・入場15:00まで

●実験・展示紹介

種類 タイトル 定員/形態 内容
実験A さまざまな細胞組織を顕微鏡で覗こう! 各回 10名 光学顕微鏡を使って、オオカナダモの原形質流動や人体のあらゆる生理組織を覗いてみよう。
ちりめんモンスター
~珍しい生き物をゲットだぜ~
港で仕入れた仕分け前のちりめんじゃこに潜む様々な生物を発見しよう。中には、小さなタコや海老、蟹の幼生がいるよ。もしかしたら、タツノオトシゴがいるかも!
LEGOロボットをプログラムミングして動かそう。 オリジナルのLEGOロボットを作り、いろいろな動きをさせてみよう。
昔ながらのお菓子”カルメ焼き”を作ろう。 昔ながらのお菓子‘カルメ焼き’を一から実際に作ってみよう。
銅をメッキしてオリンピックメダル色を作ろう。 銅をメッキしてオリンピックメダル色を再現してみよう。
液体窒素-196℃の世界を体験しよう。 液体窒素を使って、さまざまな実験を体験しよう。花が・・紙が・・スーパーボールが・・
説明会 新コース説明会(近未来の科学教育について)   箕面自由学園サイエンスディレクター 十河先生によるワクワクする科学のお話
実験B
展示
ペットボトルロケットをうまく着地させよう。 随時実験 遠く離れた的に向かって、ペットボトルを発射し、うまく着地させられれば成功!ポンプの押す回数が決めてになるぞ!
動物たちの心音を聞いてみよう! 獣医さんの指導のもと聴診器をつかって、いろいろな動物の心音を聞いてみます。
空飛ぶロボット(ドローン)をプログラミングして飛ばそう。 iPadのプログラミングアプリ「Tickle」を使って飛行プログラムを作成。自分で作成したプログラムでドローンを飛ばしてみよう。
バンデグラーフ(静電気発生装置) 静電気が起こる仕組みを理解し、実際に体験してみよう!
連続写真撮影(超スローモーション) 超スローモーションを撮影できるカメラを使って、水風船が割れる様子やミルククラウンが出来る様子を撮影してみよう。
ホルマリン漬け 展示のみ (ネズミ、カエル、トリ、イカ)
骨格標本 (ヘビ、ネズミ、トリ)
3Dプリンター 最新の3Dプリンターが、モノを作っている様子を真近で見てみよう。
共振なべをこすろう。 あら不思議!こするだけでお鍋から水が飛び出すよ!
乾電池一つでつくる電磁石の力を体験しよう。 乾電池1つで、60kgまで耐えられる電磁力の力を体験しよう!

●タイムスケジュール

実験A 新コース説明会
(近未来の科学教育について)
実験B・展示
13:00 実験A予約受付開始
13:30 13:30~16:00
13:35
13:40 13:40~14:10
13:45 13:45~14:15
13:50
13:55 1回目
14:00
14:05
14:10
14:15
14:20
14:25 14:25~14:55
14:30 2回目 14:30~15:00
14:35
14:40
14:45
14:50
14:55
15:00
15:05
15:10 15:10~15:40
15:15 15:15~15:45
15:20
15:25 3回目  
15:30
15:35
15:40
15:45
15:50
15:55
16:00