赤い羽根募金報告

1月15日(火) 豊中市社会福祉協議会に赤十字社赤い羽根募金の寄付を行いました。

小学校、中学校、高校の自治会メンバーが毎日日替わりで募金活動を行いました。 集まった総額は11441円でした。 その後、社会福祉協議会常務理事の髙橋さまから福祉についてのお話をしていただきました。支援金と義援金の違いや地域の身近な人たちが助け合うことも福祉であるということを話してくださいました。

また、募金活動で何が大変でしたか?という質問には、自治会副会長今村さんは、「何の目的の募金かを理解してもらうのに苦労しました。もっと自分たちの頑張りが必要だと思いました。」と答えていました。

これからも地域のために自分たちに何ができるか考え、行動しようと思える良い経験となりました。

88100E87-1D7A-4483-B150-857D5677C9BC.jpeg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校