新入生歓迎コンサート&クラブ紹介

新入生歓迎コンサートでは、「アルケミスト」というグループが歌って下さいました。
「楽器を人に例えて考えると、ドラムはドレミを奏でることはできないが、ダメなわけではなく、リズムを刻んでくれる。バイオリンは...など楽器にはそれぞれの役割があり、人も同じようにそれぞれに個性がある。それらは尊重されるべきである。」や「20年後の自分にがんばれ、20年前の自分に何とかなってるよと伝えたい。」と言ったことをモチーフに作られた歌を披露して下さいました。
新入生だけではなく、その場にいたすべての人が感動しました。


また、その後、2年生3年生が各クラブを紹介しました。
各クラブが趣向を凝らして、新入生を勧誘している姿はとても微笑ましいものでした。

image1.jpegimage2.jpegimage3.jpeg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校