インフォメーション&トピックス 記事

中学校教職員の勉強会

「高大接続改革と大学入学者選抜改革の状況」をテーマに教職員で勉強会を開きました。「そもそも、なぜ大学入試に改革が必要なのか?」という根本的な話題から始まり、大学のアドミッションポリシーやCBTの導入、英語の外部テストの活用、正解のない答えが求められる傾向など、大学入試にともなって、当然ながら学校現場での教育改革が問われてきているのを痛感しました。文部科学省が掲げる「協働」を叶えるため、柔軟な考えを持ち、臨機応変に物事に対応できる大人に成長させるため、学校現場で何ができるかを考えていかなければいけないと改めて感じた時間となりました。

この勉強会には中学校の教職員だけでなく、本部や渉外室の職員も参加し、大変有意義な時間となりました。

IMG_8877.jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校