インフォメーション&トピックス 記事

Orbi大阪での体験学習

1年生はIUの授業でOrbi大阪を訪れました。ここはCGの映像と水しぶき、風などの演出によって大自然を体感できる施設で、本校での自然学習の第一歩となりました。

まず全員で「シアター23.4」という上下左右大画面のスクリーンでウミガメの生活を学びました。ウミガメの赤ちゃんが卵から無事に成長していく可能性は1000分の1のである事を知り、自然の厳しさを子どもたちは感じたようです。

その後のグループでの自由時間は、まだ馴染みのないメンバーとの行動でしたが、どこに行こうか話し合いながらそれぞれのエキシビションを体験していました。野生動物と1秒間の動きを勝負する「タイムスライス」では、子どもたちは思いっきり体を素早く動かす様子を録画し、動物の素早さと比較するスローモーション映像を見て大笑いしていました。「アースクルージング」では『鳥になって空を飛ぶ映像はとてもスリル満点でした』、「マウントケニア」では『ー10℃~―20℃まで気温が下がることがないから貴重な体験でした。』など、様々なエキシビションを体験してたくさんの感想がありました。

『3時間くらいいたかった。』『もう一度友達と行きたい。』など、1年生同士の関係ができた一つの機会になったようでうれしく思っています。

Orbi大阪.jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校