インフォメーション&トピックス 記事

大阪市立科学館での総合学習

本年度から「豊かに生きる」をテーマに総合学習(学校通称:I.U)が始まりました。

I.Uの名前は、( I )( you ) ( universal )に由来し、私からあなたへ誰もができる力を身につけ、自分自身の世界を広げ、社会に羽ばたく人材を育成することを目的にしています。第2学年の取り組み第一弾として、大阪市立科学館を訪れました。館内にある「見て、ふれて、学べる」展示場で科学のふしぎを体験し、自然科学に対する理解を深め、理科の授業で科学現象を頭の中でイメージしながら学習する力を養うことを期待しています。

200種類以上の様々な展示物がありましたが、限られた時間を有効に回ろうと各班でしっかり相談し、調べる展示物を決めていました。また新たに知ったことや学べたことも多くで、しっかりメモを取りながら、真剣な眼差しで展示物を見学していました。生徒たちの意欲的に取り組む姿が見られ、とても嬉しく思います。

プラネタリウムでは太陽、月、星について詳しく学芸員さんに説明してもらい、とても有意義な1日を過ごすことができました。事後学習として、班ごとに調べた内容や感想を1枚の用紙にまとめます。どのような作品が出来るのか楽しみです。

IMG_8343[1] (1).jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校