インフォメーション&トピックス 記事

第6回MJGフェスティバル生徒感想

第6回MJGフェスティバル生徒感想

IMG_9317r.jpg

(1年生)

・みんなでがんばって完成させた作品はすばらしいものになった。

・どんな技を跳ぶかなど先輩たちと話し合いみんなと力を合わせて挑戦した縄跳びなので、当日に成功して本当に嬉しかった。当日は始め緊張していたけど楽しく跳ぶことができたので良かった。

・自分はリコーダーアンサンブルで、リコーダーでふく曲を全て覚えることができたのがうれしかったです。ピアノは「大きな古時計」をひいてみました。少しまちがえてしまったけど、最後までひけたので良かったです。次のMJGフェスティバルはちがうのにしてみようかなと思います。

・初めて2年生3年生と皆でチアの演技ができたのがとてもうれしかったです。

・先輩たちがみんなをまとめてくれていい歌が完成したと思う。

・「ボディー・パーカッション」は4人という少ない人数なのにすごく楽しそうで、いろんな所を使っていて、見ているこっちも楽しかったです。

・「ボディー・パーカッション」は、4人しかいないのに、会場全体をノリノリにさせてくれた!

ES7_3036.JPG

(2年生)

・自分が発表したリコーダーでは緊張でうまく吹けるかどうかとても心配でした。ですが、本番では、今までの練習の成果をあげることが出来、とても達成感のある演奏が出来ました。来年もリコーダーの講座に行きたいです。

・チアの演技が1番最初で緊張したけどノーミスが出て嬉しかったです。チアの演技が終わった後に皆から「すごい」とか言ってもらって嬉しかったです。

・ぼくはポスター作りの講座で活動しました。みんなで写真をとりに学園をまわったのが楽しかったです。ぼくがえらんだ写真はみんなが同時に跳んだところの写真です。とるのがむずかしかったです。

・なわとびだったので、本番で跳べるか不安でした。でも、2人技・ダブルダッチと成功しました。1人技はひっかかることもあったけど、緊張しながらもちゃんと跳べたので良かったです。

IMG_9085.JPG

(3年生)

・講座の準備がとても楽しくでき、また、最後のMJGフェスティバルという事もあり、力が入りました!最後のMJGフェスティバルと思うとさみしいけど、今までで1番笑えたのでよかったです!

・今年はMJG委員として色々な仕事をしました。放課後に残ったりして自分の時間が削られましたが、仕事が終わった後は達成感があり、やってよかったなと思いました。また、「名画を訪ねて」の講座では、冨嶽三十六景凱風快晴のアレンジをがんばりました。今年のMJGフェスティバルが一番楽しかったです。

・MJG委員みんなで作った折り紙が一番大変でした。パーツを4つ組み合わせて作られているあの折り紙はパーツがすぐにはずれてしまうため、何度も修復作業を行いました。大変だったけどキレイにかざられているのを見ると達成感がありました。

・講座の準備は毎日とても楽しくできて、本番のMHKでは「すごい」とかたくさんの歓声が聞こえて嬉しかった。最後のMJGフェスティバル全学年で協力して最高の思い出になった!チアの演技もノーミスで最高のものができて良かった。

・自分の講座だけでなく、他の講座も見て、それぞれとても素晴らしいと思いました。たくさんの保護者の方にも来ていただき、よかったです。

・3年生で最後のMJGフェスティバルはいつもとは特別な感じがしてすこしさみしい気持ちもあったけどとても楽しめたし、1・2年生とのきずなが深まったと思います。

・ショートムービーの撮影で苦労したのは、初めてすることが多かったことです。自分たちでストーリーや音楽などを考えるのはしたことがないので困りましたが、良いものができました。また、NGシーンを含めると3本のムービーに出たのでしんどかったです。

IMG_9482r.jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校