インフォメーション&トピックス 記事

2010年夏期学校にて

7月26日〜29日にかけて、京都府網野町浜詰海岸において夏期学校が行われました。
事前に行われたプール実習で泳力をチェックし、それぞれに合った目標を持つ4つのグループに分かれての海での水泳実習。遠泳に臨んだ班は、綺麗な隊列を組み、大きな掛け声を出しながら見事に泳ぎきりました。クタクタになりながらも浜までたどり着く光景を見て胸が熱くなり、さらに他のグループの生徒たちが浜へ帰ってきた仲間を拍手で出迎えていたところを見て胸が温かくなりました。距離の伸長を目指した班では、練習を重ねるごとにフォームを整え距離を伸ばしていき、距離テストでは800m完泳を目標に取り組む姿に思わず声をふりしぼって応援している自分がいました。
燦燦と輝く太陽の下、どこまでも続く広い海。そして、お互いに助け合い、高め合う仲間とが上手く調和したこの夏期学校で得たものは、こんがり焼けた肌だけではないでしょう。自分の心に負けず、やり遂げたときの達成感、仲間といっしょだったからこそ乗り越えられたという連帯感。生徒たちは、目に見えないけれど、かけがえの無いものを得たことでしょう。



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校