×閉じる

OB・OGメッセージ(2016年度卒業生)

京都大学 経済学部
木下 凜平さん
(スーパー特進コース)
スーパー特進コースの特長はやはり少人数なので、生徒の仲が良く結束力があり集中して勉強できる環境だと思います。また京大対策としても先生が個別に対応してくださったのでとても力がつきました。学園生活では合唱祭で学年を超えて団結して練習し、賞をもらえたことが一番の思い出です。
大阪大学 経済学部
松浦 希実さん
(スーパー特進コース)
箕面自由学園は勉強も行事も全力で取り組む、のびのびとした校風です。一方で一人ひとりが目標を持ってそれに向かい努力していて、お互いに刺激を与え合える環境も良かったです。また先生方に進路の相談から、学習の進めかたまで細かくアドバイスをいただきました。先生方の支えがあったからこそ志望校に合格でき、大きく成長することができたと思います。
大阪大学 基礎工学部
名木田 海都さん
(特別進学コース)
日本一のチアリーディング部をはじめクラブ活動のイメージがありますが、難関国公立大進学をめざせる授業力が魅力です。熱心な先生方の指導や基礎学力をつけるための朝テストなどのおかげで学力を伸ばすことができました。一番の思い出は学園祭です。Tシャツ作りから始まり、当日はチキンナゲットを焼いたり、宣伝したりと一日中大忙しでした。
大阪大学 外国語学部
吉本 行宏さん
(総合進学コース)
以前から海外情勢や語学に興味を持っていて網羅領域の広いスペイン語を阪大で学びたいと思い志望しました。入試に向けて多くの先生方に励ましていただき、資料を整理して有益な情報をくださるなど心強かったです。私は家庭科部に所属していて、仲間と楽しく過ごせたことが一番の思い出です。
神戸大学 医学部保健学科
古川 明音さん
(スーパー特進コース)
毎日の自習時間が設けられていたので、勉強する習慣が自然と身についたことが良かったです。先生方は勉強するときは勉強し、楽しむときは楽しむとメリハリを大事にしてくださるので、何事にも集中して取り組めました。しんどいこともありましたが、卒業して3年間を振り返ってみれば箕面自由学園で本当に良かったなと感じています。
奈良女子大学 理学部
梶谷 有里さん
(スーパー特進コース)
私は箕面自由学園へ中学校から通いましたが、アットホームであたたかい雰囲気の学校です。そこで友人たちと過ごした日々、勉強合宿などを一緒に頑張ったことが印象深く残っています。先生方は時には優しく、時には厳しく、私たち一人ひとりのことを思って接してくださいました。先生方の指導を胸に刻み、大学でも頑張ります!
立命館大学 文学部
浮田 佑衣さん
(総合進学コース)
学校は名前のとおり自由な校風で、部活を頑張る人、勉強を頑張る人、いろいろな人がいて友達からたくさんの刺激をもらえます。箕面自由学園は自分のやる気さえあればとことんサポートしてくれる学校です。まったく塾などへ行かなくても大学に合格できたのは最後までサポートしてくださった先生方のおかげです。ありがとうございました。
関西学院大学 社会学部
松永 大誠さん
(クラブ選抜コース)
顧問の先生からはアメリカンフットボールだけではなく社会人としてのマナーやルールを教えていただき感謝しています。また高2の時にハワイに遠征させてもらって外国の文化を知りとてもいい経験になりました。設備が整っていて特にトレーニングルームがしっかりしていて集中して練習に取り組めました。