各クラブ活動情報

バドミントン部

メンバー紹介
名前 有田 圭一(日本体育協会公認バドミントンコーチ)
肩書 顧問
主な選手歴 ・四條畷学園中学校
    全国中学生大会
 学校対抗 3位、
 
ダブルス ベスト16
  ・奈良市立一条高校
    インターハイ
 シングルス ベスト16
全国選抜
 シングルス ベスト16
国体少年男子
 ベスト16
  ・大阪教育大学
    インカレ
 シングルス、ダブルス出場
西日本
 団体ベスト8、
 
シングルス ベスト8、
 
ダブルス ベスト8
  ・社会人
    全日本シニア
 30代男子ダブルス 3位
 40代男子ダブルス 3位
日本マスターズ優勝
主な指導歴 ・平成15年~24年
    東大阪大学柏原高校 コーチ
  ・平成25年~26年
    東大阪大学柏原高校 監督
インターハイ
 学校対抗2位、
 
シングルス優勝
 ダブルス 優勝
全国選抜
 学校対抗優勝、
 
シングルス優勝
 ダブルス優勝
国体(長崎) 少年男子 優勝
南京ユースオリンピック2014
 混合ダブルス準優勝
日中韓ジュニア競技会日本代表 男子監督
  ・平成28年~
    箕面自由学園高等学校 顧問
メッセージ 大人数のクラブですが練習を工夫して近畿大会以上をめざしてがんばっています。技術向上だけでなく、人としての成長にも重点を置いています。
やる気がある人は是非バドミントン部に来てください!
名前 伍々 和樹
肩書 部長
学年 3年
コース 特進コース
メッセージ バドミントン経験者である先生から技術的なことを教わることができ、それだけではなく、人間的にも成長できるクラブです。
初心者・経験者ともに大歓迎です。バドミントン部に入って、楽しい高校生生活を送りましょう!
部員構成 2017年6月時点
3年生(平成27年度入学) 12名
2年生(平成28年度入学) 39名
1年生(平成29年度入学) 28名
合計 79名

受賞歴
2017 インターハイ予選 女子学校対抗戦 ベスト8

活動日
月曜日、火曜日 16時~18時30分
水曜日~金曜日 16時~トレーニングルーム
土曜日 13時30分~15時30分
日曜日 3~4時間

バドミントン部豊能地区高校生大会団体戦 結果

バドミントン部 豊能地区高校生大会 団体戦 男女アベック優勝!

6/18日に箕面東高校で豊能地区高校生バドミントン大会が行われました。男女ともⅠ部団体戦にて3年連続優勝を飾ることができました。この試合をもって三年生達は引退となり、各自の進路に向けさらに挑戦します。

170718_01.jpg170718_02.jpg


2017年7月18日 14:00

クラブ速報

放送部

 第64回NHK杯 全国高校放送コンテスト 大阪大会 決勝

 総合部門 第1位

  ラジオ・ドキュメント部門

   「ゲーム世代」    代表者 深田水樹   第4位

  創作ラジオ・ドラマ部門

   「musle」      代表者 亀田健斗   第1位

   「本命」       代表者  谷山由奈   第3位

    テレ日・ドキュメント部門

   「リアス海岸に咲く春」代表者 二村俊之助 第1位

   「同情なんていらない」代表者 千秋佑太  入賞

  創作テレビ・ドラマ部門

   「好きでいること」    代表者 冨田一花   第1位

 

射撃部

 6/17,18 近畿大会

    エアライフル  2-6  塚越真衣 6位

    ビームライフル 3-10  高橋歌恋 8位

 

バドミントン部

豊能地区高校バドミントン大会(6/18 箕面東高校にて)

団体戦の部
  上級の部 男子 箕面自由学園A 優勝
       女子 箕面自由学園A 優勝

  初級の部 女子 箕面自由学園C 準優勝


2017年6月19日 16:30

バドミントン部 春季大会(インターハイ予選)

春季大会(インターハイ予選)女子学校対抗戦 5位入賞! 女子ダブルスⅡ部 準優勝!

 4月29日より始まった高校春季バドミントン大会(兼インターハイ予選)において、女子学校対抗戦5位、女子Ⅱ部ダブルス準優勝という結果を飾ることができました。準々決勝では古豪、四條畷学園高校と対戦し、全力で戦いきることができました。夏の大会に向けてさらに精進を続けていきたいと思います。

箕面自由学園 3-1 枚方高校
  〃    3-0 センター附属高校
  〃    3-0 大塚高校
  〃    3-1 市立東高校
  〃    0-3 四條畷学園高校

170609_04.jpg

学校対抗メンバー 
松本珠実、今木仁郁菜、上松 彩、中原雪乃、南 綸花、東山優子、川合未紗、栁 美来
(田坂・有田・田中校長)

 

女子Ⅱ部ダブルスはインターハイの予選ではありませんが、600組を超える大会になりました。7回戦を突破してベスト8に残り、翌日に準々決勝を戦いました。疲れも見えた戦いでしたが、最後の決勝まで集中して戦えました。夏の大会では近畿大会出場を目指して頑張ります。

170609_05.jpg
        中原雪乃・南 綸花ペア


2017年6月 9日 18:20

クラブ速報

チアリーダー部

関西大会 Aチーム 優勝
     Bチーム、Cチームもジャパンカップへ

 

射撃部

全国高等学校ライフル射撃競技選手権大会
個人戦 3年 天野朱理 堀井智司  2年 村上晴哉
    3年 高橋歌恋 鳥居エミリ 2年 塚腰真衣

ビームライフル男子   2年 工藤武司

団体戦 男女とも出場

エアライフル男子 村上晴哉
      女子 高橋歌恋 近畿ブロック大会出場へ

 

放送部

NHK杯全国高校放送コンテスト大阪大会
朗読部門 2年 亀田健斗 千秋佑太
創作テレビドラマ部門
創作ラジオドラマ部門
ラジオドキュメント部門
テレビドキュメント部門
それぞれ決勝進出

 

バドミントン部

6/4(日)泉陽高校にて
大阪高校春季大会女子ダブルスⅡ部
準優勝 中原雪乃(2年)・南 綸花(2年)組

 


2017年6月 7日 18:00

クラブ速報

バドミントン部

インターハイ予選(5月13日、14日)
男子ダブルス 真鍋・宮本ペア5回戦突破
女子学校対抗 箕面自由学園 0-3 四条畷学園 敗退 ベスト8

 

男子バスケットボール部

5月13日
箕面自由学園 73-82 泉北高校 敗退

 

ダンス部

5月13日、14日
群馬県アジアインターナショナルチャンピオンシップ 出場 5位入賞


2017年5月16日 13:30

GW中のクラブ活動報告

テニス部

団体戦 男女ともに敗退

 

射撃部

5月3日
男女ともに府民大会 優勝
近畿大会へ出場

 

男子バスケットボール部

5月3日
箕面自由学園 88-49 港高校 勝利

5月4日
箕面自由学園 83-55 清風南海高校 勝利

現在ベスト16入り、今週末「大阪市中央体育館にてベスト8をかけ泉北と試合」(15:00より)

 

陸上部

第70回大阪高等学校陸上競技対校選手権 第1・第2地区予選会

5月5日(金)
女子100m 3年 森田 予選敗退(自己ベスト更新)
男子100m 2年 浜本 予選敗退
       2年 森  予選敗退(自己ベスト更新)

男子400m 3年 高山 予選敗退(自己ベスト更新)
       2年 清野 予選敗退

男子1500m3年 津田 予選敗退
       2年 田原 予選敗退
男子3000m2年 西口 予選敗退
    障害

男子走り幅跳び2年 田島 予選敗退

男子4×100m 
       2年 清野
       2年 徳永
       2年 北市
       2年 森     予選突破

5月6日(土)
女子200m 3年 森田 予選敗退

男子200m 3年 高山 予選敗退
       2年 徳永 予選敗退
       1年 小泉 予選敗退

男子800m 3年 津田 予選敗退
       2年 西海 予選敗退

女子4×400m
       3年 高山
       2年 徳永
       2年 清野
       2年 森     予選突破(自己ベスト更新)

以上、4×100mリレー 4×400mリレーが予選を突破し、5月26日・27日・28日に行われる第70回大阪高等学校陸上競技対校選手権(大阪インターハイ)に出場することになりました。

 

バドミントン部

インターハイ予選

女子学校対抗の部
箕面自由学園 3-1 枚方高校
箕面自由学園 3-0 センター附属高校
箕面自由学園 3-0 大塚高校
箕面自由学園 3-1 市立東高校
5月14日(日)臨海スポーツセンターにて準々決勝、四条畷学園高校と対戦します。

男子学校対抗の部
箕面自由学園 3-1 追手門学院高校
箕面自由学園 3-0 市立南高校
箕面自由学園 1-3 市立東高校
ベスト16に終わりました。
昨年度は初戦敗退であったので、男子チームの頑張りが見えました。

 

アメリカンフットボール部

5月5日 3位決定戦敗退

 

ラクロス部

    チーム賞 
ベストキーパー賞
を受賞

 


2017年5月11日 18:30

クラブ速報

バドミントン部

大阪高校春季バドミントン大会 4/29、30

女子ダブルスⅡ部 松本(3年)・今木(3年)ペア
         中原(2年)・南(2年)ペア
4回戦進出

 

野球部

春季大会
箕面自由学園 1-5 吹田高校 敗退

 

射撃部

近畿大会予選
ビームライフルで3名が近畿大会へ出場

 

女子バスケットボール部

1回戦
箕面自由学園 162-26 香ヶ丘リベルテ

2回戦
箕面自由学園  57-48 同志社香里 2回戦敗退

 

女子ハンドボール部

29日
箕面自由学園 14-5 桜塚高校 勝利

30日
箕面自由学園 23-2 大阪市立 勝利

次回 5月3日

 

ラクロス部

5月4日 順位決定戦 敗退


2017年5月 1日 19:00

今週のクラブ速報

バドミントン部

 第64回大阪高校バドミントン大会結果報告

女子2部ダブルス

 松本珠実(2年)/今木仁郁菜(2年)  ベスト8
 中原雪乃(1年)/南 綸花(1年)   ベスト16


2017年2月21日 10:00

今週のクラブ速報

男子バスケットボール部
第64回大阪高等学校バスケットボール新人大会 北地区大会
1月22日(日)に行われた大会において3位になりました。

準決勝   箕面自由学園 47-91  大阪学院
3位決定戦 箕面自由学園 63-58 早稲田摂陵


バドミントン部
第64回大阪高校バドミントン大会
1月22日(日)に行われた大会において女子2名がベスト32に進出しました。28日にベスト16以上を狙います。

女子シングルス2部 今木仁郁菜(2年)、中原雪乃(1年)


2017年1月24日 12:00

クラブ速報

吹奏楽部
第29回全日本マーチングコンテスト 銀賞受賞

射撃部
近畿大会が和歌山県にて開催されました。
2-5 天野朱理 優勝
2-2 鳥居エミリ 3位
残念ながらポイントで全国大会の出場権獲得には至りませんでした。

バドミントン部
豊能地区高校バドミントン大会
初級の部
白石京輔(2-8)・梅本昌幸(1-6)組男子ダブルス 優勝


2016年11月21日 18:00

今週のクラブ報告

バドミントン部

11/6(日) 大阪成蹊女子高校にて
豊能地区高校バドミントン大会
梅本昌幸君(1-6) 男子初級シングルスの部   優勝

 

男子バスケットボール部

私学大会予選リーグ
箕面自由学園 87-23 清教学園
箕面自由学園 79-62 金光大阪

次は13日(日)近畿大学付属と15時から試合。場所は東大阪大学柏原です。

 

女子バスケットボール部

私学大会予選リーグ   2回戦敗退

 

女子ラクロス部

秋季関西中学高等学校女子ラクロスリーグ大会

1日目(京都外大西高校にて)
箕面自由学園 1-23 同志社高校
箕面自由学園 3-21 立命館宇治高校

2日目(同志社高校にて)
箕面自由学園 7-10 洛水高校

 

吹奏楽部・放送部

11/1~11/5の岩手県復興支援活動  無事終了しました。


2016年11月 7日 17:30

第71回大阪高校総体バドミントン競技の部(8/9~22)

学校対抗戦
女子 ベスト16
   箕面自由学園 3-0 千里
   箕面自由学園 3-0 東大阪大学敬愛
   箕面自由学園 3-0 牧野
   箕面自由学園 0-3 四條畷学園
男子 3回戦敗退
   箕面自由学園 3-0 泉大津
   箕面自由学園 0-3 大阪市立

個人戦 3年生大会 シングルス
女子 箕面自由学園 今木愛望咲   3位
   箕面自由学園 今木愛理咲 ベスト8

とても暑い会場でしたが最後まであきらめず全力で戦うことができました。1、2年生も結果が残せるよう今後もがんばっていきたいと思います。


2016年8月30日 17:00

バドミントン部 試合結果報告

6/19に豊能地域高校バドミントン大会が行われました。
男子上級の部、女子上級の部、女子初級の部で本校が優勝しました。
3年生の引退セレモニーも行われ、皆充実した時間を過ごしました。
3年生はこれからの進路に向けてがんばります!

160802_01.jpg


2016年8月 2日 10:30

バドミントン部 試合結果報告

4月29日よりインターハイ予選が行われました。

<男子学校対抗戦>
4月29日(金)
1回戦 箕面自由学園 2-3 花園高校

残念ながら接戦の末初戦敗退でした。


<女子学校対抗戦>
4月30日(土)
1回戦 箕面自由学園 3-0 教育大附属池田高校
2回戦 箕面自由学園 3-0 鳳高校
3回戦 箕面自由学園 3-0 長野高校
4回戦 箕面自由学園 1-3 四條畷高校

競り合いながらも勝ち上がり、ベスト16という結果を残すことができました。夏の大会に向けてさらに練習を積み重ねます。応援よろしくお願いします!


2016年5月31日 10:30

バドミントン部 冬の府大会(1/9~2/7)の結果

 今大会は、女子Ⅱ部のダブルスがベスト4とベスト8、シングルスでもベスト8と、女子の活躍した大会でした。女子は府大会参加人数が多く、シングルスのトーナメントは16ページにも及びます。そこで今までにない素晴らしい結果を残してくれました。これも部員たちの頑張りでもあるのですが、日頃からクラブ活動を支えてくれている保護者の皆様のおかげでもあります。また、男子を相手に練習してきたこと、何より部員の団結力の結果でもあります。

次の春の府大会ではいよいよⅠ部での出場となります。今大会でも同じ会場でⅠ部の試合を目の当たりにしてレベルの高さを感じましたが、きっといい試合をしてくれると期待しています。

男子は、初心者から始めている生徒も多い中、一人一人が健闘しました。結果よりも次につなげるために、今大会では男子で一人Ⅰ部の大会に臨んだ者もいました。優勝候補の相手に負けてしまいましたが、確かな手応えを感じたように思います。
 練習時間や場所の制約があるなか、部員が互いに協力しあい、少しずつ結果も出てきました。まだまだ課題も多いですが、一歩ずつ改善改良して、次の春の大会では団体戦で良い結果を残せるよう部員一同頑張っていきます。


2016年2月16日 15:30

バドミントン部 豊中市民大会結果

9月13日に行われた豊中市民大会のバド部の結果を報告します。

男子シングルスでは、初心者で入部してきた1年生にとって初めての試合出場でした。本格的に基礎打ちを始めたのは8月に入ってから。2年生の熱心な教えもあって、練習の成果を発揮し、今後の成長を期待させる内容でした。その他の男子は1部・2部・3部とレベルの高い部に出場し、なかなか勝つことは出来ませんでしたが、あと少しという試合も多かったです。夏に比べて、もっと丁寧に打とうという意識がつき、ミスが少しずつ減っているのではないかと思います。バドミントンの基本はミスせず基本のショットを安定して打つことにあります。今後も2年・1年のペアでの基礎打ちを通して、お互いの成長を図りたいと思います。

 女子シングルスは1部がなく、2部からの大会となりましたが、1年・2年ともにレベルの高い試合を見せてくれました。まだまだ雑なところもありますが、基礎練をしっかりとやってきた成果が少しずつでてきたように思います。生徒たちも基礎の大切さを感じているようでした。女子は比較的レベルが高く、1年生・2年生とお互い意識しあいながら上達してきました。そして今回、2部で今木愛理咲・今木愛望咲がそろって優勝・準優勝を果たし、3部では今木仁郁菜が準優勝することができました。

 この試合には保護者の方々が多く観戦に来てくださいました。本当にありがとうございます。保護者の方々の支えがあって、生徒たちも伸び伸びとバドミントンに打ち込むことができています。次は秋の豊能大会です。今後も応援お願いいたします。

(詳しい結果は豊中市バドミントン連盟HP toyobad.com/index.html


2015年10月 5日 09:50

男女バドミントン部 春の豊能大会の結果

 豊能大会春の団体戦において、男子の部優勝、女子上級の部準優勝、女子初級の部第3位という結果を残すことができました。応援に来てくださった保護者の皆様、OB・OGの皆様、暑い中ありがとうございました。
 この大会は3年生の引退試合でもあります。よい結果を残すことができて部員一同喜んでいます。1・2年生もよく頑張ってくれましたが、特に3年生の成長が印象深い大会でした。大会後の集合での3年生の言葉からは、クラブに対する想い、後輩たちに引き継いでもらいたい想いが次々語られました。今、後輩たちは新体制で夏の大会に向け頑張っています。


2015年7月 3日 17:50


PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校