各クラブ活動情報

放送部「映画甲子園」で最優秀賞 

2016年12月24日(土)早稲田大学国際会議場にてNPO法人学校マルチメディアネットワーク支援センター主催「第11回映画甲子園」の表彰式が行われました。

放送部は「成長」をテーマにした競作部門と自由部門に合計2作品を出品し、1年生千秋佑太さんの「食券裁判」が秀作を受賞、1年生二村俊之介さんの「RE:START」が競作部門でベスト8に選ばれ、自由部門では最優秀賞を獲得しました。最終審査は当日会場で行われ、最優秀賞として学校名を呼ばれた部員は「驚きすぎて声になりません。他の学校も素晴らしい作品だったのでまったく想定していませんでした。」と話していました。

securedownload3.jpgsecuredownload.jpgsecuredownload2.jpg

作品はyoutubeで配信中です。

「食券裁判」https://www.youtube.com/watch?v=drmqav_-K3I

「RE:START」https://www.youtube.com/watch?v=txlS0zynyI0

なお、最優秀賞作品を制作した二村さんはこの作品と映像制作に関して昨年12月に朝日新聞の「いま子どもたちは」というコーナーで思いを語っています。

二村さん朝日新聞記事.jpg



PAGETOP

幼稚園 小学校 中学校 高等学校