×閉じる

ADVANCED

募集人員 Ⅰ:約90人 Ⅱ:約160人

特別進学コースⅠ /
特別進学コースⅡ

勉学に重点を置いたコース。特別進学コースⅠは大阪大、神戸大などの難関国公立大を、特別進学コースⅡは国公立大を含め関関同立大などの難関大学をめざします。補習(放課後7時限目および長期休暇中)・土曜日自主学習など全ての特進の学業および行事を優先させた上でクラブ活動が可能です。

勉強とクラブの両立のカギは、自己管理と一人ひとりを見た指導

特別進学コースの特長

1

朝テスト
始業前の15分を使って、朝テストを実施。望ましい学習習慣を身につけることと落ち着いた一日のスタートを切ることに取り組んでいきます。

2

習熟度別クラス編成
入試成績により習熟度別クラス編成を行い、年度ごとにクラス替えを実施。一人ひとりの学力に応じた授業を行い、効率よく学力アップを図ります。

3

自学自習
全員配布のスケジュール手帳を活用しての計画的時間管理と自己管理、テスト前・テスト中自習(定期考査1週間前から1日約2時間)、1年と2年に行う自学自習主体の勉強合宿など、自分で課題を設定し行動に移していくことのできる力を培います。これらはすべて3年次に目標に向かって自らの力で前進するためです。
特別進学コースⅠ・Ⅱの特徴

特別進学コースⅠ

2年次より文理分けを行い、難関国公立大をめざします。
授業進度はやや早くし演習時間を確保、実戦力を養います。

特別進学コースⅡ

2年次より文理分けを行うとともに、
国公立大・私立大それぞれの志望にあわせたカリキュラムで授業を行います。

語学研修・海外留学希望者・費用別途要)

2週間語学研修

ホームステイをしながらニュージーランドの提携校での語学研修(8月実施)

留学制度

3ヶ月:アメリカ…1月~3月(3学期)
1年 :アメリカ・カナダ…9月~6月 / ニュージーランド…2月~12月

特別進学コース時間割1年)

※時間割は変更する場合があります。

先輩からのメッセージ

特別進学コース 3年生
綾部 陽
(箕面市立第六中学校出身)
1日のはじめに朝テストがあり、毎日の予習や復習といった良い習慣が身につきます。また放課後には部活動の所属に関わらず全員が講習を受けることができます。夏休みなどの長期休暇にも、ほとんど毎日ある講習や勉強合宿といった環境の中での勉強ができます。僕はバスケットボール部にも所属しているので、忙しいですが充実した毎日を送っています。
特別進学コース 3年生
山田 佳奈
(吹田市立南千里中学校出身)
毎日の朝テストから1日がはじまり、放課後には講習が設けられています。講習では授業で学んだ範囲の復習や関関同立の過去問などを行い、とても有意義な時間を過ごすことができます。私は2年生の時にニュージーランドへの海外語学研修に参加しました。さまざまな体験とともに新たに勉強へのモチベーションが高まった貴重な経験となりました。