×閉じる

卒業生・在学生の方へ

各種証明書申込み方法

◎各種証明書が必要のときは下の注意事項をよく読んで申し込んでください。

■申込み注意事項
証明書発行依頼書に必要事項を記入し、高校事務までFAX(06-6850-1522)で申し込んでください。
各種証明書申込み方法および発行手数料
種 類 手数料(和文1通) 発行者 有効期限 備考
卒業証明書 100円 高校事務 発行日から3か月  
卒業見込証明書 100円 担任  
在学証明書 100円 担任  
調査書
(卒業後5年を経過したものは発行できません)
100円 高校事務 在校生用の発行願は、担任に請求してください
成績証明書
(卒業後5年を経過したものは発行できません)
100円 高校事務  
単位取得証明書
(卒業後20年を経過したものは発行できません)
100円 高校事務  
※文書保存年限により発行できない書類があります。その旨を通知する書類が必要な場合は、ご相談ください。
※英文証明書手数料は1通500円です。
※卒業生の書類は原則として卒業時の姓名で発行します。卒業後の変更による姓名での証明書発行を希望される場合は、
戸籍抄本(写)が必要です。
※申込みから発行まで1週間前後を要します(英文証明書の発行には、さらに時間を要します)。
お急ぎの場合はその旨お伝えください。
※長期休業中(平成30年8月10日~26日、平成30年12月26日~平成31年1月4日)の間は、証明書の発行ができません。
充分に余裕を持って申し込んでください。
※調査書に記載する住所は、卒業時の住所です。卒業後に住所変更している場合は、申込時にその旨を伝えてください。
■受け取り方法
受け取りの方法は、つぎのいずれかとなります。
①来校して受け取る場合:手数料の支払いは、お釣りのないように準備して発行者のところまで来てください。
取扱時間は、平日9:00~16:30/土曜日9:00~12:00
②郵送受け取りの場合:発行手数料分の定額小為替(郵便局で購入)と送料(切手)を高校事務まで先にお送り下さい。
(ダウンロード見本)
ダウンロード見本

教育実習申込み方法

◎教育実習を希望する卒業生の皆さんへ

■申込み方法
①高校教頭へ実習申込みの連絡をとる。
②本校での面接・作文をもって受け入れ可否を判定します。(5月頃)
面接に際しては服装に注意し、上履きを持参してください。
また大学から実習内諾書の提出を求められている人は、このときに提出してください。
③面接・作文をもって受け入れ可否の結果を本人に、また受け入れ内諾書を大学に郵送します。(6月頃)
④翌年4月、指導教官が決定し、本人に通知します。
⑤本人より早めに指導教官に連絡をとり指導を受けてください。
なお、教科によっては人数の関係で受け入れできない場合があり、また後期10月に回ってもらう場合があります。